発表会

毎年12月頃に発表会とクリスマス会をそれぞれ一年毎に開催しています。

発表会は目標に向かって計画性を持ち、努力を積み重ねていきます。原則自由参加ですが出来るだけみなさまにご参加いただきますようお願いしております。

クリスマス会はソロ演奏だけでなく、お友達や先生、保護者の方との連弾、合唱、ベル演奏、朗読なども取り入れた楽しい音楽会になるようにしています。

ヤマハ音楽検定グレード試験(13級〜6級)

ヤマハのグレードを勉強すると、聴いた音を耳コピーして弾くことができ、またそのメロディーに簡単な伴奏をつけ弾くことができる能力が自然に身についていきます。級が上がるにつれ、勉強する調や和音、変奏の音形が増え、6級までいくと♯、♭3つまでの長調と短調の聴奏まで進みます。グレード試験では簡単な講評ももらえるので、次のステップに活かすことができます。

  • 【Bコース試験内容】
  • ①聴奏    音を聴き取り、演奏する
  • ②初見    初めて見た楽譜をその場で演奏する(予見30秒)
  • ③伴奏付け  メロディーを見て、ふさわしい伴奏をつける
  • ④楽曲演奏  楽曲を2曲用意し、演奏する

・グレードにはAコース、Bコース2種類あり、Aコースは初見と楽曲演奏のみで受験可能です。

コンクールやオーディション

コンクールにチャレンジしてみたい!そんな生徒さんのレッスンも承ります。

いつものレッスンで勉強している曲よりも長い時間をかけて曲を仕上げるので、1曲を深く掘り下げて勉強することができます。コンクールにもよりますが、さまざまな審査員の方から自分の演奏に対する講評をもらえるので、とても参考になり今後の課題も見えてきます。

試験対策

教員採用試験対策、保育士資格試験対策のレッスンもいたします。バイエル、ブルグミュラー、ソナチネを軸に、試験で演奏する曲の指導の他、実践で必要になる歌の伴奏、弾き歌い、簡単なコードネームの読み方も指導いたします。