発表会が終わりました

新年のご挨拶が遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します♪

 

さて!先日

1月14日(日)、秋篠音楽堂にて発表会が無事終わりました。

 

年末年始を挟み、はじめてのニューイヤーコンサート♩

はじめての会場ということもあり、私たちもちょっぴりドキドキしていました。

朝9時に入り、すべての持ち物を運び入れ、会場案内を準備し、お花屋の準備、司会の方との打ち合わせなどをしながらリハーサルを進めていると、いつの間にやらもう開演時間30分前。笑

 

お世話になっている大東楽器さんと田中様からの素敵なお花で

ステージがより一層華やかに♪

 

 

秋篠音楽堂の音の響きは絶品で、会場はまるで音の流れ星のような美しい響きに包まれており、ホールも立派で荘厳な雰囲気もあり、温かさもあり、一体感に溢れた発表会をおこなうことができたのではないかと思っております。

(照明がハート型に見えるところも可愛いですよね💓)

 

リハーサルの時点から、会場に入ってきた生徒さんたちは「すご~い!!」と声をあげながら意気揚々と舞台へ。そして、みんな弾き終わった途端「いつも弾いているピアノと全然音が違うーー!!」と大興奮😊

『響くということを身体で体感できてよかった』とおっしゃってくれた保護者様もいてみなさんにとって良い経験になったのではないかと思っています。

 

ソロ演奏はみなさんとっても堂々と演奏されていて、おひとりおひとり発表会にむけ頑張ってきた成果が表れていました😊

みんながゆったりと過ごしているお正月にちゃんと意識をもって練習を重ねてきたのですから大したものです♪拍手!!

 

「よく弾けた!」という人もいれば、中には「もうちょっと弾けたのに・・」と思う人もいたかもしれませんが今日にむけて培ってきたこと、しっかりと身になっていますよ!(^^)!

発表会が終わったばかりですが、発表会でやる気になり、早速グレード勉強に取り掛かっていくお友達もちらほらいます♩

成功体験は成長の糧。またこれから一年、先生たちと一緒に頑張っていきましょう☆

 

 

毎年恒例、みんなでの合奏をしました♩

年末、年始と計3回の合同練習を重ねたアンサンブルは新年に相応しくにぎやかな舞台となり会場のご父兄様たちも大きな温かい拍手を送ってくださいました。

 

みんなとってもかわいい&かっこいい衣装。色とりどりでとっても華やかでした✨


アンサンブルもしました♩

アンサンブルは日本の四季に合わせた童謡を4曲。ご兄弟、お友達との連弾。

フルートを披露してくれた生徒さんと、トランペットで参加してくださった

ご主人様とのアンサンブル。ピアノ以外の楽器の音色を聴けてとても楽しかったです。ご主人様はお忙しい中楽譜を作ってくださったりと、たくさんご協力してくださいました。ありがとうございました♪

お父様との連弾を披露してくれた生徒さんもいて、とても温かい気持ちになりました^^

相手の息遣いを感じたり、音を聴いたり、時に意見を言い合ったり、共感したり。

自分の主張も相手への思いやりもどちらも必要なアンサンブル♪

連弾をした生徒さんのお母様は「ピアノは一人でもくもくと練習するところがあるけれど、お友達と一緒に演奏できて楽しかったようです」とおっしゃっていました。

アンサンブルはソロ演奏とはまた違った難しさがあり、同時に一緒に作り上げる楽しさもあり、私たちも大好きなので、今後小さな生徒さんでも出来るアンサンブルを増やしていけないかなぁと思っています♪

 


最後はゲスト演奏♩

連弾を1曲、一緒に演奏していただき、ソロ演奏はドビュッシー、リスト、プロコフィエフと毛色の異なる曲を1曲1曲マイクで説明をいれながら演奏してくれました。説明があってイメージが湧きやすかったと言ってくれた方も多かったです。彼女の優しい語り口も魅力的ですね。

素晴らしい演奏を聴かせていただき、ありがとうございました✨


来週には発表会の個人写真、集合写真も届くかと思いますので、皆様お楽しみに🎵

(ここにも写真載せても良いですよ〜って方は一言くださいね^^)

 

最後に、お手伝いしてくれた大学生、卒業生のみなさん、ホールのスタッフの方、サポートしてくださったご父兄さま、そして良い演奏を聴かせてくれたみなさん!!ありがとうございました😊